no title
2018年10月8日(月) 開演:17:00~
「アイドルの夜明け」公演 大段舞依 生誕祭

チームM

出演メンバー
石田優美・磯佳奈江・鵜野みずき・大段舞依・西澤瑠莉奈・安田桃寧・山田寿々・東由樹・
小嶋花梨・中川美音・森田彩花・大澤藍・坂本夏海・佐藤亜海・中野美来・山崎亜美瑠

no title

no title

no title

no title

no title

no title

537: 2018/10/08(月) 18:45:05.98 ID:p+2vRvo/0.net
始まった
no title
no title
no title
no title

543: 2018/10/08(月) 18:47:28.57 ID:p+2vRvo/0.net
妹からの手紙きたあああああああああああああああああ

no title

※大段結愛からの手紙(代読:石田)

舞依へ

24歳の誕生日おめでとう。

今年の手紙は、結愛からでーす。

舞依はメンバーが良かったって思ってるやろ?
でも一応、結愛もメンバーです(笑)

舞依のファンの皆さんから託されたので、
お手紙を書かせてもらいます。

去年までは、
家族席で座っているのが楽しみで、
舞依がNMB48に加入してから、
毎年欠かさず家族席で見ていました。

見ている側だと、
キラキラとしたステージ上は楽しくて、
結愛の憧れから夢になりました。

家族には内緒で受けたオーディションで、
夢だったNMBに加入できたけど、
このステージに上がるまでの苦労や努力も体験中です。

いつもへらへらしている舞依が、
泣きながら夜中から朝まで、
ずっと練習していた頃を思い出しました。

今でも新しいポジション覚えたりする時、
ずっと練習しているの知ってるで。

結愛がダンス踊れない時、
研究生公演の初日オーディションに落ちた時、
結愛が泣いている時、いつものぶりっ子まいちじゃなく
「泣いている暇があればダンスの1つでも覚え」って
「泣いても何も変わらへんで」って怒ったきたけど、
初めは悔しかったけど、それも優しさだなあと思えるようになりました。

舞依はダンスそんなに上手ではないかもだけど、
目につくパフォーマンスと表現力は、
すごいなって思うよ。

それと結愛には、できひんぶりっ子キャラ。
たくさん優しいファンの人たちもいて、
すごいと思うことがたくさんです。

結愛の初めての握手会も、
舞依のファンの人たちがたくさん来てくれたことも、
ちゃんと感謝することも、しっかり教えてくれます。

1日でも早くこのステージに立って、
アイドルまいちに追いつくようにするから、
たまには優しく教えてね。

だから結愛がまた追い越せるようになるまで、
まだまだNMB48にいてね。約束やで。

それと結愛、推しメン2人になったで。
なぎささんとみかにゃんさんです。

舞依大好きやで!

段違い可愛い結愛より。

548: 2018/10/08(月) 18:50:17.09 ID:1XLZ+Qzy0.net
みかにゃんとなぎちゃんぜんぜんタイプちゃうけど
俺と好み一緒や

559: 2018/10/08(月) 18:53:57.44 ID:xKp37Z7T0.net
お鍋のCMってなんやねんw

no title
no title

※石田優美からの手紙

舞依お誕生日おめでとう。

初めてまいちにお手紙を書かせていただくので、
なんだか恥ずかしくて緊張します。

組閣してから同じチームになって、
より仲が深まって、普段一緒にいるときは、
お互い何でも話すので、改めてお手紙に書くのが変に緊張します。

年々ぶりっ子が増していますが、
まいちを見るたびに尊敬だらけです。
MCで折れない心。ガラスのハートがお強いです。

チームMのメンバーは、
MCが得意な子がそんなにいなくてボケばっかりで、
対処法を全てまいちに任せていれば、大丈夫と思って振ってみると滑る。

大体、皆まいちに振ってからほっとくので、
それはやめてあげてください。

そこも含めて面白いんだけど、
そのMCに対して悩んでいるのも知っています。

まいちが頼りになる部分があるから、
なんとかしてくれるから任せちゃうんだろうね。

チームMに対しても思いも強くて、
私が悩んでいたときも、最後までそばにいてくれて、
話も聞いてくれるし、私が怒っても空気悪くしないように、
フォローもしてくれるし、表ではぶりっ子していますが、
裏では本当に頼れるお姉さんで、チームMにとって欠かせない存在です。

自分にストイックで、
ヨガを見つけて発信していき、
まいちのボディーは素晴らしいです。

NMB一いい肌を持ってるから、
武器であるヨガでどんどん磨いていって、
皆に見せびらかしてください。
やりすぎて、アザだけは作らないでね。

それと今年のジャンケン大会。
一緒にペアを組んでくれてありがとう。

まさかまいちから、
お誘いが来るとも思っていなかったから、
嬉しかったよ。

チームお鍋、負けてしまいましたが、
これを機にチームお鍋の存在を知ってもらって、
お鍋のCMお願いしまーす。

それと1つだけ・・・。
まいち画伯、どうにかしてください。
もうあれは化け物です。

最後になるけど、
24歳まいちにとってどんな年にしていきたいのかな。

NMBの中で年上の年齢だし、
私たちよりも不安な部分あるよね。

まいちより年下やけど先輩やから、
心配する部分があります。

少しでも力になれたらいいなと思っているので、
私でよければ話してきてね。

p.s.
いつかダンス曲踊ろうね。
その時はビシバシと鍛えさせてあげます。

石田優美より

578: 2018/10/08(月) 19:05:14.14 ID:sHxaZNO8.net
おもろい家族やな
まいち暫くいてくれそうやし家族みんなでヨガとかやってくれよ
ヨガは対象年齢ひろいで

no title
no title

※お母さんからの手紙(代読:磯)

2018倍かわいい舞依へ

24歳のお誕生日おめでとう。

この間家族でお祝いしたけど、
今年もたくさんの人たちに、
お祝いをしてもらえて舞依は幸せやな。

今年の初めはサムイ島でグラビアのお仕事や、
神戸で学園祭のお仕事をさせてもらったり、
毎回ドキドキして見ています。

特に舞依のトークは、
学園祭でも公演でも、
胃が痛くなるほどドキドキしながら
「誰か笑ってくれますように・・・」と
胃がキリキリしながら見守っています。

でもダンスになると、
ワクワクして見ています。

ダンスが苦手な舞依だけど、
楽しそうに踊る姿が、自然に目で追ってしまう。
ママの中では一番星です。

苦手なダンスを克服するために、
他のメンバーの表現力やダンスなど、
DVDと睨めっこしながら、練習してるのも知っていたから、
その成果が出てきたのかもね。

そんな姿を見ていたからこそ、
結愛が舞依と同じ世界に憧れたんだと思います。

舞依のとっても厳しい結愛へのダンス指導姿。
ママは、2人でリビングで踊っている姿を、
見るのがとっても好きです。

きっと自分の年齢のことや仕事の事、
舞依の心の中は、焦りや悩みでいっぱいだと思うけど、
舞依のパフォーマンスが大好きなママは、
まだまだ応援しています。

焦らずマイペースでいてください。

そして今年も生誕祭を開いてくださったファンの皆様、
スタッフ、運営の皆様、メンバーの皆。ありがとうございます。

毎年このような幸せな時間を作っていただき、
娘舞依とともに感謝しております。

まだまだ皆様に良い報告をたくさん出来ず、
舞依自身も悩んでたりしてると思います。

マイペースな娘ではございますが、
この先も温かく見守っていただければ、
嬉しく思います。

今年は妹の結愛も加入させていただき、
「2018倍かわいい舞依」と「段違いの可愛い結愛」と、
2人とも恥ずかしいフレーズの娘たちですが、
娘たちが生き生きとキラキラ活動できているのは、
皆様が温かく見守ってくれるおかげだと思っています。

これからもまだまだ舞依っちゃうになってくださいね。
よろしくお願い致します。

ガチ恋ファンが増えますように。

2018年10月8日
まいちママより

570: 2018/10/08(月) 19:02:25.20 ID:8j4fVTntd.net
いいスピーチ
まいちは優しすぎて損ばかりしてるイメージだわ

no title
no title
no title

※メンバーから色紙のプレゼント&本人のコメント

今年も素敵な生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆様、
そして劇場に来てくださった皆さん、
そしてDMM配信、モニター観覧をしてくださっている皆さん、
いつも支えてくださっているスタッフの皆さん、
そしてメンバーの皆さん。本当にありがとうございます。

23歳は、ママの手紙にもありましたけど、
色んなたくさんの報告を皆さんにしつつ、
自分で色々ああ出来るんじゃないかとか、
こう出来るんじゃないかっていうのを、
考えられた1年だなと思っているんですけど。

私は自分の気持ちとか自分の思いを、
皆さんに伝えることが苦手というか、
あんまり弱さを見せたくないというか、
長女なのでしっかりしないとあかんっていう所があって。

なかなか皆さんに弱い部分を見せることが出来なくて、
握手会とかで皆さんに、ちゃんと自分の気持ちを伝えてねって、
言われることが多かった1年でもあるなって、自分でちょっと反省しています。

そんな中、
先日発表された19枚目の選抜発表の時に、
私は今度も入れなかったんですけど。

今までよりも色んな意味で悔しくて、
初めて皆さんにブログとかメールとか握手会とかで、
初めて悔しいっていう気持ちを伝えたり、
家族にも初めて自分の思ってることとか、
弱さっていうのを伝えて、始まった24歳なんですけど。

でもその時に、
一番最初にずっとそばで支えてくださっていたのが、
やっぱりファンの皆さんで、もっともっと甘えてもいいんだよって、
言ってくださったおかげで、自分自身もっと自分から色んな事を言わないと、
絶対に仕事にも繋がらないと思うし、こうやって選抜とかそういうメディアとかにも、
繋がらないと思えたので。

24歳はもちろん選抜には入りたいって目標はあるんですけど、
選抜が全てじゃないと思っているので、
劇場公演だったり、握手会だったり、
1つ1つの自分が出来ることを、
最大限の力を出して、頑張っていきたいなと思っています。

24歳には見えない可愛い天使ちゃんとか言ってるんですけど。
でも私は長女やしっていうことで、
きちんとしなあかんっていう、なんか変なの部分が勝ってて。

器用に見えて、
本当に不器用な、器用不器用って自分では言ってるんですけど、
器用不器用なので、まだまだ皆さんに支えていただくこともあると思うし、
もっともっと力を借りることもあると思います。

でもずっとずっと応援していただきたいので、
私も可能な限りマイペースは外して、
加速していきたいと思うので、皆さんこれからも温かく応援よろしくお願いします。

そして6期生に妹が入って、
大段姉妹での活動もしていけたらいいなと思うので、
可能性はゼロじゃないと思うので、100に変えて頑張っていきたいと思います。

24歳、素敵な女性になれるように頑張るので、
応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

574: 2018/10/08(月) 19:03:11.85 ID:AOUvFWS+0.net
まいちは実は難破でトップクラスのタレント力とトーク力と空気読む力あるのに先輩メンがおると腰が引けるところが残念。凪ちゃんぐらい図々しくなって欲しい。

金子剛 21:24

10月8日(月)
チームM『アイドルの夜明け』公演
本日は、大段舞依 24歳の生誕祭!!


手紙は大段結愛(妹)より(代読:石田)
「まいへ
24歳の誕生日おめでとー!今年の手紙はゆいからです!まいのファンの皆様から託されたのでお手紙を書かせてもらいます。
去年までは家族席に座って見るのが楽しみで、まいがNMB48に加入してから毎年欠かさず家族席で見ていました。見ている側だと、キラキラとしたステージの上は楽しくて、ゆいの憧れから夢になりました。家族には内緒で受けたオーディションで夢だったNMB48に加入できたけれど、このステージに上がるまでの苦労や努力も体験中です。いつもヘラヘラしているまいが、泣きながら夜中から朝までずっと練習してた頃を思い出しました。今でも新しいポジションを覚えたりする時ずっと練習してるの知ってるで!
ゆいがダンス覚えられない時、研究生公演の初日オーディションに落ちた時、ゆいが泣いてる時、いつものぶりっこまいちじゃなく、泣いてる暇があればダンスの1つでも覚え!って、泣いても何も変わらへんって怒ってきて、初めは悔しかったけど、それも優しさだなと思えるようになりました。
まいはダンスそんなに上手ではないかもだけど、目に付くパフォーマンスと表現力はすごいなって思うよ。それと、ゆいには出来ないぶりっこキャラ、たくさん優しいファンの人たちもいて凄いと思うことがたくさんです!
ゆいの初めての握手会にまいのファンの人たちがたくさん来てくれたことも、ちゃんと感謝することをしっかり教えてくれます。
1日でも早くこのステージに立って、アイドルまいちに追いつくようにするから、たまには優しく教えてね。だから、ゆいが追い越せるようになるまでまだまだNMB48にいてね。約束やで!まいだいすきやで~!
段違い可愛いゆいより」



続いての手紙は石田より
「まい、お誕生日おめでとう!
初めてまいちにお手紙を書かせて頂くのでなんだか恥ずかしくて緊張します。
組閣してから同じチームになってより仲が深まって普段一緒にいる時は、お互いなんでも話すので、改めてお手紙にして書くのが変に緊張します。
年々ぶりっ子が増していますが、まいちを見る度に尊敬だらけです。MCで折れない心、ガラスのハートがお強いです。チームMのメンバーは、MCが得意な子がそんなにいなくて、ボケばっかりで対処法を全てまいちに任せていれば大丈夫!と思って振ってみるとスベる…。大体、みんなまいちに振ってから放っておくのでそれはやめてあげて下さい。そこも含めて面白いんだけど、そのMCに対して悩んでいるのも知っています。まいちが頼りになる部分があって何とかしてくれるから任せちゃうんだろうね。
チームMに対しての思いも強くて、私が悩んでいた時も最後まで側にいてくれて、話も聞いてくれるし、私が怒っても空気を悪くしないようにフォローもしてくれるし、表ではぶりっ子していますが裏では、本当に頼れるお姉さんで、チームMにとって欠かせない存在です。
自分にストイックでヨガを見つけて発信していき、まいちのボディは素晴らしいです!NMB48イチ、いい肌を持ってるから武器であるヨガでどんどん磨いていってみんなに見せびらかして下さい!(笑)やりすぎて、アザだけは作らないでね。
それと、今年のじゃんけん大会一緒にペアを組んでくれてありがとう!まさか、まいちからお誘いが来るとも思っていなかったから嬉しかったよ。チームお鍋、負けてしまいましたがこれを機にチームお鍋の存在を知ってもらって、お鍋のCMをお願いします!!
それと一つだけ…、まいち画伯どーにかしてください。あれは、バケモンです。
最後になるけど24歳まいちにとってどんな年にしていきたいのかな?NMB48の中では年上だし私達より不安の部分もあるよね。まいちより年下やけど先輩やから心配する部分があります。少しでも力になれたらいいなぁと思ってるから私で良ければ話して来てね!
PS.いつかダンス曲踊ろうね~!その時はビシバシと鍛えさせてあげます。
石田優美より」



続いての手紙はお母様より (代読:磯)
「2018倍かわいいまいへ
24歳のお誕生日おめでとう。この間家族でお祝いしたけど、今年もたくさんの人たちにお祝いしてもらえてまいは幸せやなぁ。
今年の初めは寒い島でのグラビアのお仕事や、神戸で学園祭のお仕事をさせてもらえたり、毎回ドキドキして見ています。特にまいのトークは学園祭でも公演でも、誰か笑ってくれますように!と胃がキリキリしながら見守っています。でも、ダンスになるとワクワクして見ています。ダンスが苦手なまいだけど、楽しそうに踊る姿が自然に目で追ってしまうママの中では一番星です。苦手なダンスを克服するために、他のメンバーの表現力やダンスなどDVDとにらめっこしながら練習してるのも知っていたからこそ、その成果が出てきたのかもね。
そんな姿を見てたからこそ、ゆいがまいと同じ世界に憧れたんだと思います。まいのとっても厳しいゆいへのダンス指導姿、ママは2人でリビングで踊ってる姿を見るのがとても好きですよ。きっと自分の年齢の事や仕事の事、まいの心の中は焦りや悩みでいっぱいだと思うけど、まいのパフォーマンスが大好きなママは、まだまだ応援しています。焦らずマイペースでね!
そして今年も生誕祭を開いてくださったファンの皆様、スタッフ、運営の皆様、メンバーのみんな、ありがとうございます。毎年このような幸せな時間を作っていただき、娘まいと共に感謝しています。まだまだ皆様に良い報告をたくさんできずまい自身も悩んだりしていると思います。マイペースな娘ではございますがこの先も温かく見守っていただけたら嬉しく思います。
今年は妹のゆいも加入してさせていただき、2018倍可愛いまいと段違い可愛いゆいと、2人とも恥ずかしいフレーズの娘たちですが、娘たちがイキイキとキラキラ活動できているの皆様が温かく見守ってくれるおかげだと思っています。
これからもまだまだまいちゃう~になってください。よろしくお願いいたします。
ガチ恋ファンが増えますように。2018年10月8日まいちママより」



本人コメント
「今年も素敵な生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆さん、劇場に足をお運びくださった皆さん、DMM配信モニター観覧をしてくださっている皆さん、いつも支えてくださっているスタッフの皆さん、メンバーの皆さん本当にありがとうございます。
23歳は、ママの手紙にもありましたけど、色々なたくさんの報告を皆さんにしつつ自分でああ出来るんじゃないか、こう出来るんじゃないかと考えられた1年だなと思っています。でも、私は自分の思いを皆さんに伝えることが苦手というか、あんまり弱さを見せたくないというか、長女なので自分がしっかりしないとあかんって言うところがあって、なかなか皆さんに弱い部分を見せることができなくて、皆さんに握手会とかで『ちゃんと自分の気持ちを伝えてね』って言われることが多かった1年でもあるなと反省しています。
そんな中、先日発表された19枚目シングルの選抜発表の時に、私は今回も入れなかったんですけど、今までよりも悔しくて初めて皆さんにブログとかメールとか握手会とか初めて悔しいという気持ちを伝えたり、家族にも初めて自分の思っている事とか弱さを伝えて始まった24歳です。その時に1番最初に側で控えてくださったのはファンの皆さんで、『もっともっと甘えてもいいんだよ』って言ってくださったおかげで、私も自分自身もっと自分から色々なことを言わないと、仕事にも繋がらないと思うし、選抜とかメディアにも繋がらないと思うことができました。今年の24歳は、もちろん選抜に入りたいという目標はあるんですけど、選抜が全てではないと思っているので、劇場公演だったり握手会だったり一つ一つの自分ができることを最大限の力を出して頑張っていかないといけないなと思っています。『24歳には見えない可愛い天使ちゃん』とか言ってるんですけど、私は長女やしきちんとしないとあかんってっいう変な部分が勝ってて、器用に見えて不器用なので、まだまだ皆さんに支えていただくこともあると思うし、もっともっと力を入れることもあると思います。でもずっとずっと応援していただきたいので私も可能な限りマイペースを外して届けていきたいと思います。
6期生に妹が入って大段姉妹での活動もしていきたいなと思っていて、可能性は0じゃないと思うので、100に変えて頑張っていきたいと思います。24歳素敵な女性になれるように頑張りますので、皆さんこれからも温かく応援よろしくお願いします!」



癒し系キャラでメンバーやファンの方に愛されている大段。
ふんわりした雰囲気の彼女ですが、
他メンバーの面倒見が良く、努力家でしっかり者の一面もあります。
これからも可愛さ2018倍で皆さんのハートを掴み続けてくださいね!
おめでとう~!!


本日はチームM「アイドルの夜明け」公演へご来場くださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。


#NMB48 #大段舞依

no title

no title

no title

no title

no title

no title







元スレ:1